« 上島珈琲店にて | トップページ | 咲きました☆ »

鏡開き

今日は鏡開きですねfuji

息子の保育園では
お餅つきをするそうです。
杵と臼で本格的にsign03

ですが、そのつきたてのお餅を
食べるのではなく
栄養士の先生が作った
白玉を食べるとのこと。。

乳幼児や高齢者が
お餅を喉に詰まらせてしまう事故があるので
そのようにしていると
園長先生に聞きましたear

じゃあ…ついたお餅は
どうするのかな?
先生たちが食べるのかな~
単純な疑問ですcatface

さてさて。
鏡開きとお餅つきは
あまり関係がなかったですねcoldsweats01
失礼いたしましたm(_ _)m

鏡開きとは、お正月に神様や仏様に供えていた
鏡餅を下げて、それを食べるという風習です。
神様に供えた食べ物には
力が備わると考えられ
神様や仏様に感謝しながらそれを食べることによって
無病息災を祈願する。
…というのが、鏡開きの本来の意味だそうですflair

ちなみに、調べたところによると
鏡開きは、関西では1月15日、
京都やその近隣では1月15日と
地域によって日にちが異なるようですsign03

私が住む横浜では
本日1月11日に鏡開きをしまして

14840946683860

お汁粉にしていただきましたrestaurant
なめらかな餡子に
端っこが香ばしい焼餅を入れてconfident

とっても美味しかったheart02
無病息災、間違いなしですhappy02

|

« 上島珈琲店にて | トップページ | 咲きました☆ »

**日々の出来事**」カテゴリの記事