« いかがでしたか? | トップページ | 可愛い発見 »

初の試み

来年、息子が
小学校に入学します。

必要な物、揃えなくてはいけない物が
たくさんあって…

その中に、
「既製品でもいいけれど
  出来れば手作りがいいもの」
(これはあくまでも、私の考えですが)
というものがあります

例えば、防災頭巾カバー、
手提げの布製バッグ、
体操着袋、給食袋、などなど。

私が小学校に入学する際も
母が作ってくれました

もちろん、
手作りという決まりはないですし
(学校によっては手作り指定があるという
  噂も聞いたことがありますが)
既製品でサイズが合えば
それで良し、そう思うのですが

実は、先日
手芸屋さんに用事があって
息子と立ち寄った時に
息子が「これがいい!」と言う
生地を見つけまして

在庫限りで増産はない生地と
店員さんにうかがい
さらに、同じ柄でキルティング生地と
薄めの生地、両方ありますよ~と
持って来て見せてくれたので

勢いで購入してしまいました

ミシン、使えないのに

ミシンが使えないというよりも
正確には、ミシンを使ったことがない。

学生時代の家庭科の時間で
立て続けに何台も壊したことがあるという
実績があります

そのような状態にもかかわらず
防災頭巾カバー用、
体操着袋用、給食袋用の分の生地を
買ってしまったので…

なんとか
ミシンを使えるようになって
完成させなくてはなりません

母が持っているミシン、
「使っていいよ」と出してくれたので
説明書を読みながら
わからないことは母に聞きながら

ゴールデンウィーク中に
練習を始めました

何が大変って…
私の脳内は単純なので
あっちこっちのボタンを使い分けるのに
苦戦

声に出し、指さし確認しながら
ミシンを動かしております

学生時代を除き
私が生まれて初めて
自主的に作った作品第一号↓

15257409620841

薄めのタオルで、雑巾

見ての通り
真っ直ぐに縫うことが、超難題です

奇跡的に
なんとなく真ん中辺りで
線が交差はしましたが

これは地道に
練習するのみですね…
頑張りたいと思います

|

« いかがでしたか? | トップページ | 可愛い発見 »

**家事and育児**」カテゴリの記事